奈良県橿原市の畑中税理士事務所ホームです。

事務所通信 平成24年11月14日

2012-11-14

こんにちは、ハタナカです。
 
今日は最近の国税庁の動きでニュースを見つけました。
 今一番国税が頑張っているのはおそらく国際課税部門ではないか
と思います。ネット取引のグローバル化で、「どっちの国が課税す
べきか」の問題が多発するようになりました。

 日経新聞(H24.11.14一面)
  海外の配信企業を登録制導入で消費税を課税する
  現行の消費税では、1.国内での販売取引と2.税関からの輸入取引
  を課税の対象とするのがルールです。
  そうすると、アップルのituneで購入する音楽、キンドルが販売する
  電子書籍ははたして日本で売れたのかアメリカで売れたのかが曖昧
  になります。そこで現在では日本支社等の事務所がある場合はその
  事務所が代理店として販売した、つまり国内販売として消費税を課税
  することにしています。
   では、日本法人(または事業所)が存在しない場合は?
  ということで、今まで「売れた場所」を起点に考えていた取引場所を
  「日本の消費者へサービスしたならば課税する」と根本的な変更を進
  めているわけです。 

  国税庁が海外企業へ調査範囲を広げても徹底するのは難しそうです。
  なので登録制にして何らかの方法で申告納税させるつもりでしょう。

  それでは、私たち中小企業者が電子書籍やプログラム、映像コンテンツを
  直接海外の人にネット販売したら?

  この場合は、従前通り国内取引で、かつ輸出免税(預り消費税は0%)
  が適用され、結論的には日本の消費税はかからないということになります。

  しかし新しい考え方では、その代わり外国の消費税を納めないといけない
  理屈になります。

  消費是率は各国、各州バラバラですが、一体どうやって計算納税すれば
 よいのやら・・・?

いやはや、急に寒くなりました。不覚にも先月末から11月12日
までカゼをこじらせてしまいました。今シーズンの風邪は熱は
出ませんが咳と鼻炎がしつこいです。病院に行かれるのがよい
と思います。

税務カレンダー

1月 2019
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
2018年12月31日

カテゴリー: 税務一般10月決算法人申告期限日

カテゴリー: 税務一般来年4月決算法人中間(予定)申告期限

カテゴリー: 税務一般固定資産税・都市計画税第3期分の納付

2019年1月1日 2019年1月2日 2019年1月3日 2019年1月4日 2019年1月5日 2019年1月6日
2019年1月7日 2019年1月8日 2019年1月9日 2019年1月10日 2019年1月11日 2019年1月12日 2019年1月13日
2019年1月14日 2019年1月15日 2019年1月16日 2019年1月17日 2019年1月18日 2019年1月19日 2019年1月20日

カテゴリー: 税務一般昨年12月分源泉所得税の納付

カテゴリー: 税務一般源泉所得税納期特例分の納付

2019年1月21日 2019年1月22日 2019年1月23日 2019年1月24日 2019年1月25日 2019年1月26日 2019年1月27日
2019年1月28日 2019年1月29日 2019年1月30日 2019年1月31日

カテゴリー: 税務一般11月決算法人申告期限日

カテゴリー: 税務一般5月決算法人中間(予定)申告期限日

カテゴリー: 税務一般個人住民税第4期分の納付

カテゴリー: 税務一般固定資産税の償却資産の申告期限日

カテゴリー: 税務一般所得税の法定支払調書及び同合計額表の提出期限

カテゴリー: 税務一般給与支払報告書の提出

2019年2月1日 2019年2月2日 2019年2月3日

カテゴリー

              

会計ソフト「MFクラウド会計」

小さな相続承ります

アクセスカウンター

累 計

本日のご来店

サービス詳細

最近の情報

畑中税理士事務所(アスカFPラボ)
奈良県橿原市東坊城町964-11
TEL:0744-47-1660 mail:fp-asuka@aria.ocn.ne.jp
Copyright© 2013 畑中税理士事務所WEBサイト All Rights Reserved.